オリジナルクリアファイルを作成するならプロに依頼しよう!

サイトマップ
色鉛筆

素敵なオリジナルクリアファイルで顧客獲得へ

豊富なカラー

販促や資料を送る際にぴったりなのがオリジナルクリアファイルです。しかし、いざ作ろうとすると、素人だけではなかなか手こずってしまいます。デザイン1つとっても、やはりプロが作るものと素人が作るものでは、手に取る確率や使用してもらえる確率も大幅に変わってきます。作るのであれば、名前を覚えてもらうためにも実用性が高く販促にもなるデザインを採択したいので、専門業者に依頼することをお勧めします。
基本的にオリジナルクリアファイルはA4サイズで制作することが多いですが、最近ではB5サイズやノベルティにぴったりの小さなA5サイズで制作することができる専門業者も登場しています。また、ファイルのデザインも、ワンポケットのものからツーポケットのものなど、業者によって形も様々です。
もし、資料を送付する際に使用するオリジナルクリアファイルを制作する際は、パンフレットや別冊の資料など同封するものが多くなるので、受け取る方が見やすいように見開き両ページにポケットがある形を採用すると良いかもしれません。このように、用途によって必要な形やデザインが変わってくるので、インターネットでいくつか専門業者を調べた上で、それぞれの業者で作ることができるデザインを調べてみましょう。
一からデザインを考えてもらえる業者も増えているので、業者を調べる際には同時にデザインをどの程度お任せできるのかもチェックすることをお勧めします。

新卒採用に役立てる!オリジナルクリアファイル

どちらの企業でも、「採用」は課題かと思います。星の数ほどある企業の中で、自社を選んでもらうのは大変な仕事です。
まずは自社を「知ってもらう」ことがスタートラインかもしれません。その自社を知ってもらうツールの一つとして、オリジナルクリアファイルを利用しませんか。
企業説明会などで、自社のパンフレットを配布することがあるかと思います。話を聞いて興味を持った学生は、そのパンフレットを家で保管して見直すかもしれません、それでも受け取ったその学生の目にしか、企業名は入りません。そこで例えば、自社オリジナルクリアファイルをつくって、そのファイルに、書類やパンフレットを入れて、配布してみてはいかがでしょうか。仮に学生がその企業に興味を持たなかったとしても、クリアファイルは日常で使うかもしれません。そうすれば自然と、自社の名前が他の学生の目に触れる機会が増えます。友人が持っている、オリジナルクリアファイルを見て、その企業名を検索するかもしれません。
クリアファイルは何枚あってもいいですし、手持ちの書類が多い就職活動中の学生にとってはなおさら、必需品ともいえるかもしれません。オリジナルクリアファイルをつくることで、採用チームの士気も上がるかもしれません。是非オリジナルクリアファイルは、専門業者に依頼してください。

営業活動のツールに役立つオリジナルクリアファイル

営業活動に使える販促品には、オリジナルクリアファイルがオススメです。
初めましての得意先を訪問する際、まずは自社の事を知ってもらう事が第一です。お名刺をお渡ししても、先方も何十、何百という企業とお付き合いのある企業様であれば、なかなか自社の名前を覚えてもらうことすら難しいかもしれません。せっかく渡したお名刺も、他社の名刺の束にまぎれこみ、もしかすると二度と目にしていただける機会がないかもしれません。そういった時、自社の社名、ロゴ、キャッチフレーズ等を入れたオリジナルクリアファイルに書類を入れてお渡ししてみてはいかがでしょうか。
クリアファイルは、薄く、軽く、またデザインはどういったものであっても、実用性が高いものですから、捨てられずに使っていただける可能性はとても高いでしょう。
また他社との差別化にもつながります。
表の面は、自社のロゴ、デザインを入れて、裏面はシンプルなデザインにしておく等、工夫しても良いかもしれません。
そこに営業マンがいなくても、得意先にお渡ししたクリアファイルが時折、自社の事を思い出させてくれるツールになればとても便利です。
オリジナルクリアファイルの作成は、専門業者に依頼しましょう。

TOP